2019.05.24 ON AIR

「スタジオ生演奏とトーク~ゲストに上村秀右を迎えて」
去る3/30に弘前で行われた「ブルーズ夜話」のゲストに来てもらったギターの上村秀右とスタジオでトーク&ライヴ
img02

シュウ(上村秀右)は現在自己のバンド「イグノランツ」をメインに活動すると同時にソロ、デュオなどいろんな形で活動している。
亡き塩次伸二のギター教室の生徒だった。
初めてライヴを一緒にやったのはいつだったか忘れてしまったが、ひとつスジの通ったギターが印象に残ってデュオでやる時に声をかけてきた。主に関東近辺でしか一緒にライヴをやったことがなかったので、今回デュオの東北ツアーに彼を誘った。水戸、福島、山形、弘前、青森、石巻と彼のギターを聞いた皆さんにはとても喜んでもらった。これから彼が自分のバンドなどでまた東北をツアーすることがあったらよろしくお願いします。
口は上手くない奴ですが、心優しいとてもいい奴で信用できます。
演奏曲目
1.I Want To Be Loved
2.Ramblin’ On My Mind

2019.05.17 ON AIR

☆blues.the-butcher-590213のニューアルバム”Blues Before Sunrise”を聴く二回目

Blues Before Sunrise/blues.the-butcher-590213+Utsumi Toko (P-Vine Records PCD-18866)

前回に引き続き5月15日にリリースされた我がバンド「ブルーズ・ザ・プッチャー」の新しいアルバム”Blues Before Sunrise”を聞きます。
前回のアルバム”Rockin’ And Rollin’”で好評だったうつみようこさんに再びゲスト・ヴォーカルに来ていただきました。
偉大なドラマー、アール・パーマーをテーマに彼の遺した素晴らしい音楽遺産をブルーズ・ザ・ブッチャー流に録音しました。
詳細はこちらをご覧ください。→http://p-vine.jp/news/20190405-200000
そして、うつみさんにも参加していただき全国ツアーを開始します。
ツアー第一弾詳細→http://p-vine.jp/news/20190405-200000-2
ツアー第二弾詳細→http://p-vine.jp/news/20190508-103300

ON AIR LIST
1.Justine
2.Dance With Me Henry
3.Girl Can’t Help It
4.Good Bye Baby

img

2019.05.10 ON AIR

我がブルーズ・ザ・ブッチャーの新譜”Blues Before Sunrise”をひと足早くON AIR

5月15日にリリースされるblues.the-butcher-590213+うつみようこのニューアルバム”Blues Before Sunrise”
前回に引き続き大好評のゲストうつみようこを迎えてめちゃグルーヴィなアルバムになりました。
テーマは1950年代からニューオリンズのR&Bだけでなくアメリカの音楽をバックで作り上げたドラマー、アール・パーマー。そのことについては下のリリース詳細の沼澤くん解説を呼んでみてください。
リリース・ツアーについてはこのHPのHOTOKE’S BLOGにアクセスしてください。もちろん東北ツアーも敢行します!
では、ひと足早く新譜をお楽しみください。

blues.the-butcher-590213+うつみようこ / Blues Before Sunrise (P-Vine Records PCD-18866) 5/15リリース ¥2,778
img

ON AIR LIST
1.Blues Before Sunrise (blues.the-butcher-590213 vo.永井ホトケ隆)
2.In The Night (blues.the-butcher-590213 vo.永井ホトケ隆)
3.Down Yonder We Go Ballin’ (blues.the-butcher-590213 vo.KOTEZ)
4.Jerry Jerry (blues.the-butcher-590213 vo.うつみようこ)

img02

img03

2019.05.03 ON AIR

「永井ホトケ隆のブルーズ夜話」
3/30弘前「Eat&Talk」で行われた「ブルーズ夜話」のライヴ録音を聴きながら、一緒に演奏した上村秀右とトーク。
今回の「ブルーズ夜話」は有名ブルーズマンを支えた「サイドマン」であるバック・ミュージシャンたちの話をしました。
熱いお客さんたちに押されていいライヴが出来ました。打ち上げも楽しかった。
初めての弘前に嬉しさいっぱいののシュウ
1.Spoonful (永井ホトケ隆&上村秀右)
2.Killin’ Floor (永井ホトケ隆&上村秀右)
3.Beautician Blues (永井ホトケ隆&上村秀右)

img01 img02